プロがつくった無料のランディングページ用テンプレート

lp-htmlコードができました

ランディングページ用の高品質なHTML、CSSコードを作りました。
無料でダウンロード、ご利用いただけます。

なぜlp-htmlコードを作ったのか

ランディングページ制作のコーディング作業時間を短縮させたいためです。

ランディングページは、広告やポスターで利用される画像、商品説明用の画像やメッセージ作成に時間をかけ、コーディングに時間をかけるべきではありません。9:1くらいの時間配分でいい。
しかしながら、コーディング作業時間が短すぎると低品質なコードで妥協されることがあります。スマートフォンで見にくかったり、構成が崩れやすかったりと、コンバージョンに影響を与えることもあります。

lp-htmlコードでは、ランディングページで頻繁に利用するシンプルなブロックを用意しています。あとは、必要なブロックにテキストを入力、画像を貼り付け、カスタマイズして、ランディングページを完成させることができます。

lp-htmlコードの特徴

ランディングページ用に特化されているシンプルなコードになっています。

  • イメージ

    利用頻度の高い
    ブロックを用意

    画像を背景に置くブロック、画像を左右に置くブロック、並べるブロック、コンテンツを分けるブロックなどを用意しています。

  • イメージ

    文字サイズも
    画像サイズも最適化
    レスポンシブ対応

    PCだけではなく、スマートフォンにも対応しています。画面サイズに合わせて、文字のサイズ、画像サイズも最適化されています。

  • イメージ

    カスタマイズ用
    CSSファイル付き

    ベースとなるCSSファイルを直接カスタマイズしても構いませんが、予めカスタマイズ用のCSSファイルを用意しています。

lp-htmlコードの使い方

  • lp-htmlコードをダウンロードする

    zipファイルです。

  • 不要なブロックを削除し、表示順を変える

    lp-htmlコードのHTMLファイルは、すべてのブロックのサンプルがコーディングされていますので、不要なブロックを削除し、表示したい順にブロックの順番を変えてください。

  • テキストを入力、画像を貼り付ける

    予め作成したテキストや画像を入力、配置してください。不要なタグは削除してください。

  • CSSをカスタマイズする

    lp-custom.cssファイルのスタイルをカスタマイズしてください。色を変えるなど、カスタマイズしやすいスタイルは、予めコーディングされています。

lp-htmlコードのご利用に向いている方

基本的なHTMLコードがわかる方に最適です。

  • ランディングページを必要としている企業様、個人様
  • ランディングページのベースとなるHTMLコードがほしい制作会社様
  • コーディングに時間をかけずに、ランディングページを作りたい方
  • コーディングが苦手なデザイナー
  • HTMLやCSSを勉強している方
  • コーディングを職業にしている方

無料でご利用いただけます。

Version 1.0.0(2019.10.14)